前のlinuxコマンドのすべての引数を再利用して入力を省く

別のユーティリティを使ってファイルを開きたいが、パス全体をもう一度入力したくない場合は、すべての引数をシェルの前のコマンドに再利用したいかもしれません。

たとえば、次のように、フォルダ構造内の深いファイルにcatを実行したとします

cat / home / geek / documents / testfiles / testfile1

viでそのファイルを開く場合は、コマンド全体を再入力する必要はありません(または、アップキーを押してコマンドを編集する必要はありません)。次のように入力してください

vi!*

これは

vi / home / geek / documents / testfiles / testfile1

いくつかの入力を保存し、知るには便利なコマンドです。

フルーツループのシリアルのボウルにあるすべての色に騙されてはいけません;異なる色にもかかわらず、すべての作品は同じ香りです。