技術が進歩するにつれて脳力の移転[漫画]

ブレイントランスファー[マヌコネット – ボンカーズワールドブログ]

5?それは本当であるので面白いです。

ええ。本当は公正な比較ではありません。 340のC.ストーリーテラーとアイザックニュートンは時代の知的作物のクリームでした。私は物理学者のノーベル賞受賞者がSiriに2 + 2の答えを求めているとは思わない。

いいえ、ms。それは未来です。 「イディオクラシー」と考えてください。

人々はもっと愚かになりません。彼らがそうだったら、なぜテクノロジーはまだ進歩していますか?

2年間小売りをしてから、明るい人がどれくらいいるか教えてください。

面白くない

笑@Nathansコメント。

これにコメントしようとしましたが、スパムの言葉のメッセージが続いていたので、今日のインディ、ベルギーの学生教師の記事をチェックして、泣いてください!

それはどこにあるの?

@ネイサン –

最新の技術を生み出す人たちは、何も正常なものではありません。彼らは作物のクリームです、言いたいことです。 Google / Apple / MSなどは、エンジニアリング会社などと同様に、トップクラスの大学から最高の、最も明るい人材を採用しています。彼らがまだ賢いという理由だけでは、社会全体が進歩しているわけではありません。

問題は賢明な人は愚かな人だけを育てているわけではないので、スマートな人たちがすぐに死ぬだろうから、そのクローン技術を素早く習得してください。

@lizbit

仰るとおり…

頭字語は、(NASAのような)言葉のように発音されるのに対して、頭字語は、(CIAのような)別個の文字音を鳴らすことによって発音される。