クイックヒント:コマンドラインからモニタのタイムアウトを変更する

映画を見ているうちにモニターが切れると、私は狂ってしまいます。コマンドラインを使用してモニタのタイムアウトを素早く変更したい場合は、実際には非常に簡単です。

powercfgユーティリティをコマンドラインで使用して、ここで使用するモニタタイムアウトを含む電源設定を変更することができます。

コマンド構文

powercfg -Change -monitor-timeout-ac 120

これにより、AC電源をオンにしている間、モニタの設定が120分間オンのままになります。最後に-dcを使用して、バッテリ電源を使用しているときの設定を変更できます。

私はチェックアウトすることができませんスタブや銀行口座のタイムアウトが表示され続けると、サイトを閉じることができますどのように修正する方法を教えてください印刷することはできませんまたはサイトを閉じて20秒のタイムアウト

この例は正しくないことに注意してください。電源スキームの名前も指定する必要があります(例:

powercfg / change “home / office desk” / monitor-timeout-ac 5

実際、この例は非常に正しいです!電源設定を指定する必要はありません。これはアクティブなスキームを変更するだけです。

トッドはそうです、あなたの例はうまくいきません!正しい構文は彼のものです

人間の皮膚温度が100°Fに達するとかなり不快になる傾向がありますが、ネコは皮膚温度の上昇に対してより高い耐性を持ち、皮膚温度が約126°Fに達するまで不快になりません。